「酸素サプリ」に関して普段気にしない方には関しては全く聞き慣れない名前ですよね。
自分自身酸素を取り込んでいるのが当たり前だと認識していると思います。
実際に酸素が自分の身体にどのように作用しているかなんてわかりません。
最近、私は息切れがしやすくなり、運動もしていないのに息苦しさを感じる事がただあります。
そういう経験ありますか?
その症状を友人に聞いてみると酸素が足りてないから「酸素サプリ」を飲むと良いよと言われました。

酸素サプリ?

サプリメントって色々聞きますが、実際にどのような種類があるのか?
どのような効果があるのか?どのような症状の時に飲むのが最善なのか。
自分自身がその状況に陥らないと、中々知る機会ってないですよね。
私もその状況に陥ったからこそ「酸素サプリ」に関して知識を得る事ができました。
まず「酸素サプリ」の種類についてから調べようと思います。

酸素タブレット

そのままタブレットタイプのサプリとなっており、気軽に服用できるといった部分が特徴の一つです。
具体的な違いに関しては正直よくわからないですが。

高濃度酸素水(酸素リキッド)タイプ

酸素リキッドタイプと言うとなんか良くわかりませんが、つまり超高濃度の酸素水を他の飲みモノに溶け込ませるタイプだそうです。
小さな容器に入ってるので持ち運びなど凄く楽かもしれませんね。
その中でも色々種類があるみたいで、直接肌への投与禁止な種類から化粧品としての使用も可能なタイプまで色々とあるそうです。

酸素水(ペットボトルのドリンク)タイプ

酸素リキッドとと同じ系統ですが、こちらはすでに酸素水が含まれているペットボトル飲料となります。
なので通常のドリンク飲料と同じように持ち運びもでき、気軽に飲む事ができるのが特徴の一つです。また、一般的には手に入りやすい「酸素サプリ」だそうです。
しかし、酸素の状態が一定ではなく、酸素リキッドタイプと比べると酸素濃度が不安定で薄いというのが欠点だそうです。
まずは入手して試して見ないことには、効果のほどはわかりませんが、様々な種類が今では手に入るそうです。

酸素は身体にとって様々な効果を与えてくれると昨今口コミなどで広まっています。
すでに2002年には英代表のデビット・ベッカム選手が骨折や体調管理の一環のため用いた療法の一つとして取り上げられていたそうです。
日本で本格的に販売し始めたのが、2006年ごろで通常の飲料メーカーが酸素水などの販売を行っていたそうです。
その中で利用された方々がインターネット上の口コミで徐々に広がりをみせたそうです。
次に具体的にどういう症状の時に飲むべきなのか?
取り過ぎには注意が必要なのか含め調べてみたいと思います。

日頃から疲れが取れない人

疲れが取れない人に多くみられる傾向としては疲労回復ドリンク剤などが主な例かと思われます。
最近ではエナジードリンクなどありますよね。
私も最近ではエナジードリンクメーカーの一つをかなり愛用しています。
ドリンク剤にも様々な栄養素が含まれていると思います。
カフェインやタウリン、鉄分、糖分などその時自分に必要な栄養素を取り入れる事によってとても便利です。
しかしこの「酸素サプリ」に関しては栄養素は一切入っていないのが特徴の一つとして挙げられます。
高濃度な酸素を体内に取り入れる事によって、疲労物質が分解されやすくなり疲れが残りにくくなるそうです。
エナジードリンクでは本来望ましくない形でドリンクとして栄養を取り入れるので敬遠していた方もいらっしゃると思います。
また、エナジードリンクなどによって足りない栄養素の取り入れが習慣づいてしまうと、思わぬ弊害が及ぼしかねません。
そういった意味でも、「酸素サプリ」は栄養素ではなく高濃度な酸素なので気軽に取り入れられる事ができるのではないでしょうか。

身体をよく動かす人

身体を良く動かす人だからこそ、自分の身体を理解し、足りない部分を補おうとします。
運動をしていても、汗がかきにくい……だったり、持久力がなく、すぐに疲れてしまったり、筋肉を動かす事をメインにしている方であれば、翌日の筋肉痛が酷いだったり様々な悩みを抱えていらっしゃる事だと思います。
「酸素サプリ」ではそういった悩みを少しでも良くする事ができるそうです。
高濃度の酸素を取り入れる事によって血液の循環が良くなり代謝がアップしたり、先ほどにも紹介した通り、疲労物質が分解されやすくなり、自分自身の持久力を最大限発揮できるとの事です。
また、怪我をしにくくなるとの口コミも見かけました。

上記以外にも「酸素サプリ」は様々な効果をもたらしてくれる事でしょう。
まだまだ私は全てを知り尽くしてはいませんが、今この段階で知りえた情報だけでも試してみたいと思っています。
昔では「酸素サプリ」を購入するとなると気軽に購入する事も中々出来なかったと思いますが、今インターネットが普及した時代ではネット通販だったり購入手段も沢山あります。
またインターネットからであれば「酸素サプリ」に関しての口コミも多数寄せられていますので、今自分が何が足りないのか?
どういう症状に悩んでいるのか?というのを明確にして、その用途にあったサプリメントを選んでもらえたらと思います。